乳幼児に大人気の『だるまさん』シリーズ。

ファーストブックとして『だるまさん』シリーズを選ぶ親御さんも多いようですね。赤ちゃんの頃から読み聞かせを始めて、幼稚園に行くようになると自分たちで絵本を読むようになり、そこでも大人気の『だるまさん』シリーズ。

今回は、『だるまさん』シリーズにご紹介です!

『だるまさんが』の口コミと評価

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
『だるまさん』シリーズは、『だるまさんが』『だるまさんの』『だるまさんと』の3冊セット。その中の、『だるまさんが』の口コミと評価です。

子供が大きくなってからも楽しめる、おすすめの絵本です。

『だるまさんが』は、だるまさんがつぶれたり、のびたり、いろいろな形になるのを「ぷしゅーっ」や「びろーん」という一言で説明している絵本です。

子供が7~8ヶ月ごろに本屋さんで見て、子供というより私が気に入って購入した絵本のひとつです。(読みながらくすっと笑ってしまいました) 

子供はこの絵本の表紙を見せただけで、じーっとだるまさんだけを見つめていました。絵本を右に動かすと右に向き、後ろに下げると手を伸ばして捕まえようと、とにかく気になって仕方ないようでした。

言葉はとても少ない絵本ですが、だ・る・ま・さ・ん・が~ と非常にリズムよく読めます。子供は現在5歳になりましたが、今は自分でも声に出して楽しそうに読んでいます。長く楽しめる絵本だと思います。