ルンクリ

働く女性が妊娠すると、体調が優れなかったり、出勤も大変だったり、仕事に支障が出たり…といろいろと問題が出てきます。

出産が近づけば、産休や育休を取ることにもなります。

そのような中で、妊婦への理解が全くなかったり、産休や育休という制度はあっても実績がないために辞めざるをえなかったり、というのも現実的にあります。「マタハラ」という言葉もありますね。

そこで、働く先輩ママに、「妊娠期間中に同僚に言われて嫌だった一言」を聞いてみました。みなさん、いろいろと辛い思いをしながら、妊婦生活と仕事を両立させていますね。

ただ、マタハラという言葉もあれば、「妊婦様」という言葉もあります。会社は仕事をする場所ですので、くれぐれも「妊婦様」にはないよう気を付けたいですね。

働く先輩ママの声!同僚に言われて嫌だった一言!!

先輩ママ:2歳児育児奮闘中のママさん

受付で人前に出る仕事だったので、同僚から「見てくれが悪い」と言われたときはちょっと辛かったですね。

あとは妊婦は自分のことばかりで頭がおかしくなるとも言われました。

先輩ママ:1歳児育児中ママさん

妊娠2ヶ月目からつわりがひどく、1時間に何度もトイレに行ったり意識も朦朧としていて仕事が捗らずに、周囲に対してかなり罪悪感がありました。

そんなときに「妊娠したのになんで嬉しそうじゃないの?」と。重度のつわりは喜びすら吹っ飛ばすんですよ。

先輩ママ:営業職で頑張るママ さん

私は営業職で数字を追っかける職種でしたが、その当時の同僚に遠まわしに、「大きいお腹はクライアントにも悪い印象を与えるのではないか」と言われました。

そんな言葉にも負けす、数字達成して驚かれました。

先輩ママ:子育てもうじき終了ママさん

妊娠初期~中期の頃、お腹が空くと具合が悪くなるのでお菓子を食べていたらお菓子を仕事中に食べるなと怒られた。

その人も子供を生んでいるので妊婦の気持ちがわかるはずなのに…

先輩ママ:悪阻と戦う妊婦戦士さん

悪阻で大変だろうけど、(周りもだらける原因になるから)気持ち悪くても姿勢は正しくしててね」と当時勤務していた上司(男性)に言われました。

当初は気持ち悪さもあり、何て気遣いのない人って思いました。

先輩ママ:二児のママさん

つわりがひどくしんどかったので、「すこし休憩させてください」と言ったところ、「妊娠は病気じゃないんだから」と言われて、確かに病気じゃないけれど立っているのもしんどかったので意外とグサッときました。

先輩ママ:現在は2児の母さん

一人目の子供を妊娠中、つわりがひどく仕事中にぐったりしていたら数十年前に出産したであろうおばあちゃん社長に「つわりなんて気合で何とかしろ」と言われました。何とかなってたらこんなにぐったりしてないよ!と思いながら苦笑いしたのを思い出します。

スポンサーリンク





先輩ママ:小さいお母さん頑張るよさん

妊娠8ヶ月で「えー8ヶ月に見えない!お腹全然小さいねー!」と言われた事。私は身長が低いので、お腹も目立たないように見えるのかもしれません。

捉え方によるかもしれないが、もはやどう捉えればいいのか分からない発言。喜んでいいのか悪いのか。

先輩ママ:ママ2か月目さん

出産を経験してる人から、「妊娠は病気じゃないのよ?私だって子供産んだけどそんなにつらくなかったわよ?臨月までしっかり仕事だってしたし、あなたみたいに休みたいですオーラなんか出してなかったわ!」と。

個人差という言葉を知らないんですかね…。

先輩ママ:悪阻と戦う飲食業店員さん

朝の悪阻が酷く出勤時間はいつもギリギリ。遅刻もしてました。飲食店で働いていたので 食べ物の臭いが混じった店内は、臭い悪阻を悪化させました。

「また遅刻しておいて普通に仕事するのはおかしい。皆に謝ったら?」毎回謝ることから始まる苦痛の日々でした。

先輩ママ:産休・育休ください!さん

社長とスタッフ3人の小さな会社で、つわりもひどくなく、今まで通りに出勤もしていたし仕事もこなしていました。

が、お腹が目立つようになってきたら、年下の女性同僚に、「いつまで仕事するんですか?」と。「出産ギリギリまで働いて、2ヶ月くらいで復帰します」と言ったところ、「え?辞めないの?」って咄嗟に出たタメ口に明らかにがっかりした顔。

先輩ママ:4人目ですけど何か?さん

35歳の時、4人目を妊娠しました。子供3人が小学校に行っている間パートで働いていたのですが、年上の同僚の女性数名から、「やだー、4人目って、何人産むつもり?」とか、「避妊失敗しちゃったの?」とか、「旦那さんと仲がいいのね」とか、嫌らしい言い方をいっぱいされました。

ちなみに、計画妊娠です。

先輩ママ:国際結婚ナナコさん

夫はアメリカ人(黒人)です。妊娠してお腹が目立つようになったら、「何色の子が生まれるかもう分かっているの?」って聞かれました。聞いてきた人は、40代の独身女性です。

あまりにもビックリして、何も言えずに固まっていたら、「きっといじめられるね」と捨て台詞を吐いていきました。

先輩ママ:はるちゃんママさん

吐きつわりがひどくて辛い時、デスクでハンカチを口にあてながら仕事をしていました。実際吐くことはないのですが、こみあげてくるものがあって本当に辛かったんです。

そんな時に、40代の男の上司に「吐くならトイレ行ってよ」と私の方も見ずに冷たく言われました。

先輩ママ:正社員マヨマヨさん

他の同僚(正社員)が妊娠して休みがちだった時、陰口を叩いている女3人組(派遣社員)がいました。

そういうのが嫌だったので、自分は休まずにきちんと仕事をしていたのですが、「妊婦のくせに休まないって、お腹の赤ちゃんかわそう」と例の3人が笑いながらトイレで話しているのを耳にしてしまい、思わず個室で涙を流しそうになりました。