臭いつわり ルンクリ
妊娠が発覚すると同時くらいから、つわりに悩まされる妊婦さんは多いですね。

そして、つわりと言っても、「吐きつわり」「食べつわり」「においつわり」「よだれつわり」「眠気つわり」と種類があります

今回は、その中の「においつわり」について、先輩ママの生の声を聞いてきました。
実際に「においつわり」を経験した先輩ママは、どのようにして乗り切ったのでしょう?

先輩ママからの「においつわり」の経験談とアドバイス

妊娠前は何も感じていなかったにおい、むしろ大好きだったにおいさえも、妊娠した途端に苦手になってしまうこともある「においつわり」。

そんな「においつわり」を経験した先輩ママに経験談やアドバイスを聞いてきました!

一人目女子、二人目男子!!こんなに違うものなの?

妊婦さん向け雑誌などで基礎知識はあったものの、このグッタリとくるイヤ?な感じはなんだろう?どこにいても何をしてても寝ても覚めても!そうか!これがツワリなんだ!

私がツワリを知ったのは一人目の女児を授かって3ヶ月経った頃でした。

食べ物全般のニオイはもちろんの事、いわゆる「いい香り」にもツワリ効果は絶大な力を発揮する為、色んな物を「無香料」にする事になりました。(ボディーソープやハンドクリームなど)「ニオイがない」という事でツワリの辛さはかなり抑えられます。

食べ物だったら素麺とか塩むすびとか好みによりますがシリアルなんかもオススメです。あとは寝ているよりも何か好きな事に集中している方が楽でした。というのが一人目女児。

そして二人目男児!ツワリ経験済みでしたが始まりが早かったです。男児は生理が遅れたその瞬間からツワり、なぜか「お肉の香り」が大好きでよく食べてました。きっとお腹の子によるんですね! (先輩ママ:二児の母ちゃんさん)