葉酸は厚生労働省も妊婦に積極的に摂取することをすすめていますが、まだまだ一般認識が低いことも否めません。

というのは、厚生労働省の資料によりますと、「欧米諸国に比べて二分脊椎の発症率が低いこと等の理由より、その関連調査がほとんど行われておらず、神経管閉鎖障害のリスク低減のための葉酸の利用について特段対応をしてこなかった」ことがあるようです。

しかしながら、「日本でも二分脊椎の発症率が増加傾向にあり、食生活の多様化により葉酸摂取が不十分な者が増加する懸念もある」ことから、厚生労働省は妊婦への葉酸摂取をすすめており、母子手帳にも記載があるのです。

そこで、妊婦期間中に葉酸を摂取していた先輩ママに体験談とアドバイスを聞きました。参考にしてみてくださいね。

妊娠中に葉酸を摂取していた先輩ママからの体験談とアドバイス

妊活中に葉酸の存在を知りサプメントで摂取していました。

妊活をしようと思いネットでいろいろ調べているうちに葉酸という物を知りました。
いつか産まれてくる我が子に神経管欠損症などの先天性のリスクがすこしでも少なければいいなと思い、妊娠する2ヶ月ほど前から摂取していました。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
お野菜やくだもので意識して食べていましたが推奨されている量を食べるのは大変だったのでサプリメントにしました。
葉酸のサプリメントは種類が多く薬局でどれにしようか?と悩みましたがネイチャーメイドのサプリメントにしました。
葉酸を摂取したからなのかはわかりませんが元気に産まれてきてくれました。

もしこれから妊娠しようと考えている人がいるならすこしでもリスクが減るならと是非飲んで欲しいと思います。(穿破ママ:あーちゃんママさん)