0~2歳におすすめの絵本です。

定番の絵本が揃う福音館書店の0.1.2.えほんシリーズ。行政で行われる検診の際に、プレゼントされることも多いようですね。イラストが大きくて、0歳から読み聞かせにおすすめです。

その中でも特に人気でおすすめの5冊をご紹介します!

『ごぶごぶ ごぼごぼ (0.1.2.えほん)』の口コミと評価

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

初めてのお気に入りの絵本。兄弟で仲良く読み聞かせてます。

口コミで、「2ヶ月の赤ちゃんに読んであげたら、大喜びでした!」と書いてあって、2ヶ月で絵本はまだ早いんじゃないかな?と半信半疑で、当時4ヵ月の二男に読んでみせたら、もう目が釘付けでした!

黄色、水色、青、赤とはっきりした色調で、大小さまざまな丸が描かれています。ところどころ穴もあいていて、次のページの色がそこから見えます。

「ぷくぷく」「さわさわ」「ごぶごぶ、ごぼごぼ」など、すべて擬音語の本です。ママが抑揚をつけて読んであげると、もう絵本のとりこになってしまいます。大きな丸のページは大きな声で、本を少し揺らしたり顔に近づけてみたりすると、大喜びです。

2歳半の長男と3人で一緒に読むと、必ず最後の「しー」のページで、お兄ちゃんが「もう一回!」と言って何度も何度も読ませられます。兄弟で満足して読めるお気に入りの一冊です。