妊娠中や産後に、母乳育児サポートとして飲む「母なるおめぐみ」。

赤ちゃんに直接影響するからこそ、身体に良いものを取り入れたい! 余計なものは取り入れたくない! そう思うママは多いですよね。自分一人だったら、「まあ、いいかな」と思えたことも、赤ちゃんにも影響があると思うと何事にも慎重になってしまうもの。

では、母乳育児をしたいママにおすすめの「母なるおめぐみ」が、実際に身体に良いのかどうか、見てみましょう。
母なるおめぐみ

「母なるおめぐみ」は100%無添加で安心・安全

妊娠前はファミレスもファーストフードも大好きだったママが、妊娠発覚した瞬間にオーガニック志向に変身!なんてよくあること。

できるだけ身体に良いものを取り入れて、できるだけ余分なものは排除して、赤ちゃんにとって良いことだけをしてあげたい、そう思うのが親心ですね。

妊娠期間中から産後と長く飲める「母なるおめぐみ」は、安心・安全の100%無添加です。

「母なるおめぐみ」の原材料は北海道産の小豆

母なるおめぐみ
「母なるおめぐみ」の原材料は、なんと、小豆(あずき)です。

赤ちゃんの健やかな成長のために飲むものですから、一切合成添加物を使用せず、北海道の小豆100%のみで作られているのです。なので、安心・安全の100%無添加。多くの先輩ママに支持されている点でもありますね。

さらに、ただの北海道産小豆ではありません!
創業91年の小豆のプロが、一粒一粒手で選び抜いた最高級のみを使用。あんなにも小さな小豆の粒をプロが一粒一粒選別し、虫食いなどの豆をすべて取り除いているのです。

そして、それだけこだわりぬいた生の小豆を、じっくりと焙煎。その時の気温、湿度、時間によって微妙に調整をしながら、豆一粒一粒に火入れ

焙煎師のプロが苦味のないスッキリとして甘みのある最高の味を作り出しているのです。

素材から加工方法まですべてにこだわり、自然のめぐみをギュギュギュッと凝縮した天然100%の「母なるおめぐみ」。赤ちゃんにも安心して授乳できますね。

「母なるおめぐみ」はISO22000認定食品工場で製造

「母なるおめぐみ」は、こだわりぬいた北海道産小豆を使用して、日本国内で製造されているので安心なのです。

しかも、国内有数のISO22000認定食品工場で製造。

レベルの高い品質・安全管理の環境下で製造されているからこそ、多くの先輩ママが安心して「母なるおめぐみ」を選択しているのですね。