【先輩ママ教えて!】 ねむけつわり 妊娠・出産・育児

スポンサーリンク

【先輩ママに訊く!】妊娠中の「眠気つわり」はどう乗り切る?!

眠気つわり,先輩ママ,経験談,アドバイス

妊婦さんのほとんどが経験する、つわり。

 

一言につわりと言っても、「吐きつわり」「食べつわり」「においつわり」「よだれつわり」「眠気つわり」と種類があります

 

今回は、その中の「眠気つわり」について、先輩ママの生の声を聞いてきました。
実際に「眠気つわり」を経験した先輩ママは、どのようにして乗り切ったのでしょう?

 

先輩ママからの「眠気つわり」の経験談とアドバイス

いつ間にか寝てしまっている、仕事中に強烈な眠気に襲われて大変、日中昼寝をたくさんしても夜もきちんと寝れる、など、眠気に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

ぜひ、「眠気つわり」を経験した先輩ママの経験談とアドバイスを参考にしてみてくださいね!

 

 

眠気つわり,先輩ママ,経験談,アドバイス

 

日中はずっと寝ていたものの、深夜になると目がギンギン!

 

高齢出産だったものの、つわりやトラブルは皆無。しかし、眠気づわりだけは強烈でした。

 

当時は、朝8時に起床。9時ごろに旦那を送り出した後、洗濯をして家事を一通り済ませてから、録画した韓流ドラマを見ていました。1時間ドラマの途中で爆睡してしまい、慌てて起きてまた途中から見直すということを繰り返していました。

 

10時頃からはBSテレビのヨガをやり、多少はスッキリして再び韓流ドラマ漬けに。昼過ぎにスーパーまで30分ほど歩いていき、買い物をして帰宅。昼食をとると、また爆睡。

 

大好きな『5時に夢中』を見ている途中でもよく爆睡していました。その代り、旦那が帰宅して、深夜に寝るころにはなかなか寝られませんでした。

 

おまけに夜になるとお腹の子供がバタバタ動くので、寝苦しかったのを覚えています。出産後すぐは1か月ほど寝られなかったので、たくさん寝ておいてよかったなあと思っています。(先輩ママ:みかちゃんママさん)


 

眠気つわり,先輩ママ,経験談,アドバイス

 

当時は必死に耐えていたけど、眠気つわりだったのかも

 

1歳11ヶ月の娘がいます。妊娠が分かる頃には軽い胸やけや食欲不振など悪阻の症状が安定期に入る頃までありました。

 

軽い方だったのかなとは思いますが、とりあえず眠かったです。仕事中はまだどうにかなったのですが、通勤中や家にいる時はもうダメでした。妊娠しても人それぞれ違うと聞いていたので、私はこんな感じなのだなと思いながら過ごしていました。

 

安定期に入り、胎動を感じるようになると今度は逆に眠りが浅くなっていきました。臨月に入ると眠たくて寝てもすぐ目が覚めてました。体が出産に備えていたんですね。陣痛が夜中に始まったので、殆ど眠らず出産しました。妊娠も出産もキツかったけど忘れられない貴重な時間です。(先輩ママ:みーたんママさん)


 

眠気つわり,先輩ママ,経験談,アドバイス

 

昼寝をしてもしても、夜ぐっすり寝れる、不思議な眠気づわり

 

7週~11週くらいまで、眠気づわりでした。

 

どんなにお昼に寝ても、夜はぐっすり寝れて、不思議でした。起きて、洗濯機回して、寝て、洗濯物干して、寝て、掃除機かけて、寝て、、、のような、妊婦でなければただの怠けた生活を送っていました。

 

気分転換に外出しても、すぐ眠くなる、本当に面白い現象です。旦那さんには、本当に怠けてるようにみえたと思います。むしろ、こんなに寝れる自分が不思議で、妊娠って本当にすごいです。(先輩ママ:初めての妊娠さん)


 

眠気つわり,先輩ママ,経験談,アドバイス

 

妊娠初期。眠気と不眠に悩まされた日々と仕事への影響

 

眠気悪阻だと初めて気づいたのは妊娠発覚した後でした。眠気に襲われている時期はちょうど生理予定日から1週間ほど遅れているぐらいの時期だったので、生理前の眠気だと思い眠気悪阻だと思わなかったのです。

 

眠気は昼間に多く仕事へ出勤した後眠くなり仕事中にぼーっとしてしまったり、車の運転時にぼーっとしてしまったことがありました。それから、仕事中はこっそり飴を食べてみたり気分を変えるため、トイレに行き凌ぎ車の運転は危険なので乗るのを辞めました。

 

眠気悪阻と並行して、夜の不眠が続きました。1度起きたら眠れなくなったり、2時間おきに目が覚めたりしました。その時は辛かったですが、出産後は毎日子供の授乳があるのでそのリズムに慣れていたので、思っていたより楽でした。

 

悪阻は辛いものですが、胎動を感じたりエコー写真で子供を見たりすることですべて吹っ飛びました。出産の為には必要な事なので、ポジティブに乗り越えてほしいです。(先輩ママ:いっせいママさん)


 

スポンサーリンク

 

眠気つわり,先輩ママ,経験談,アドバイス

 

居眠り運転ギリギリで、毎日眠気つわりと戦う2ヶ月間

 

通勤時間30分毎日眠気つわりとの戦いでした。眠くて眠くて信号待ちのたびにウトウト…居眠り運転でいつか事故をするんじゃないかとヒヤヒヤするぐらい毎日ひどい眠気と戦っていました。

 

日中も体を動かしている時間は平気なのですが、少しでも座ったものならすぐ夢の世界へ。

 

妊娠2ヶ月から4ヶ月までの2ヶ月間、眠気と毎日格闘しながら乗り越えました。運転中はとにかく寝ないように、大きな声で歌を歌ったり、同じ歌ばかり聞くと子守唄になってくるので毎日違う曲をかけたり、最終的には1人で会話をして眠気を凌いでました(笑)(先輩ママ:みーママさん)


 

眠気つわり,先輩ママ,経験談,アドバイス

 

妊娠が分かってからの食べつわり、眠気つわりの苦しみ

 

私が妊娠に気づいたのはかなり初期でしたので病院に行ってもまだ妊娠と確認取れるかどうかの頃でした。

 

そのわりに眠気と空腹がくると気分が悪くなるつわりにすぐに襲われ結局出産後2,3日するまでずっとありました。特に眠気つわりは当時仕事をバリバリこなしてましたので残業で遅くなると何もしてなくても眠たくなり家に帰るのもしんどかったです。

 

妊娠3.4か月になると眠気つわりはピークになって休みの日はほとんど家でごろごろと寝てました。(先輩ママ:ひよっこママさん)


 

眠気つわり,先輩ママ,経験談,アドバイス

 

通勤時、電車の乗り換えすらできず、折り返し家に戻る日々…

 

妊娠10〜12週くらいでしょうか。当時の職場への通勤時間は電車で片道一時間半ほど。時差出勤にさせてもらい、座れる電車で通勤できていたものの、どうも乗り換えの駅に着くと眠くて眠くて立ち上がれない…。

 

やっとの思いで電車を降り、フラフラの頭でなんとかたどり着いたのは反対側のホーム。眠気に目を回しながら、会社に謝罪をいれてそのまま反対側の電車に乗って自宅へ帰る…。そんなことが数回ありました。

 

頑張って家から出てきたのに引き返す無力感と会社に申し訳ない罪悪感がこみ上げましたが、すべて家に着けば夢の中…。幸い仕事は自宅でもできるものだったので、会社も柔軟に対応してくれました。

 

眠気だけは自分でも抗えませんし、フラフラの頭で歩くのも妊婦にとっては危険です。眠気の症状を伴う風邪だと思って、腹を括って寝てしまうのが一番だと思いました。少なくとも、寝ている間は幸せでしたので…。(先輩ママ:まろんたさんさん)


 

眠気つわり,先輩ママ,経験談,アドバイス

 

いつの間にか気付かないうちに、意識を失って寝入ってた??

 

妊娠に気付いた初期から、妊娠20週頃まで、とにかく寝ても寝ても眠たかったです。

 

3人目の妊娠と言う事もあり、上の子達2人の育児もしなくてはいけないので、眠くても寝ていられない事もあり、2人を学校に送り出し、ソファーにフーッと一息ついてチョット腰掛けたつもりが、気付いたら昼過ぎって事が毎日の様でした。

 

本当に無意識で意識を失ったかの様に寝入っていて、その眠気に自分でも引いてしまう程。子供が二人共小学生で良かったと心から思いました。自分でも眠気はコントロール出来ないから、寝れる時は寝るのが1番ですけどね。

 

産後は赤ちゃんのお世話で寝れなくなるから、今のうちに寝ておいてね?って赤ちゃんからのテレパシーか何かが届いているのかな?(先輩ママ:BAX5さん)


 

 

 

▼妊娠中の便秘に悩んでいる方へ

眠気つわり,先輩ママ,経験談,アドバイス



▼妊娠線予防法を知りたい方へ

眠気つわり,先輩ママ,経験談,アドバイス



▼母乳育児を目指す方へ

眠気つわり,先輩ママ,経験談,アドバイス



▼赤ちゃんのぷにぷに肌を守るために

眠気つわり,先輩ママ,経験談,アドバイス



▼胎教からできる幼児英語教育

眠気つわり,先輩ママ,経験談,アドバイス



▼妊娠超初期症状体験談まとめ

眠気つわり,先輩ママ,経験談,アドバイス