【先輩ママ教えて!】 子連れ 帰省 妊娠・出産・育児

スポンサーリンク

【先輩ママに訊く!】1〜2歳児連れ夏休みの長距離帰省、成功ポイントは?(体験談とアドバイス)

夏休みに、1〜2歳児連れて、長距離の帰省をする方も少なくないのではないでしょうか?

 

そこで、先輩ママに夏休みの長距離帰省の成功ポイントを聞いてきました! 体験談とアドバイスになります。参考になさってくださいね。

 

1〜2歳時連れ飛行機移動の場合

子連れ,規制,先輩ママ,経験談,アドバイス

 

子連れ,規制,先輩ママ,経験談,アドバイス

 

飛行機に乗った際に偶然持っていて助かった物があります

 

東京から沖縄まで連れて行きました。

 

半分はお昼寝してもらって半分はお菓子でも食べさせて何とか時間を潰そうと思っていましたが、いつもと違う環境で簡単には寝てくれず、グジグジ始まりました。

 

飛行機の中は予想より暑かったのもあり、汗ビッショリでした。そんな時にたまたま持っていた扇子が大活躍で、あおいであげたらコテっと寝てくれました。起きそうになったらまたあおぐ、完全に起きてしまってからは100円で購入していた物だったので、どんなになっても良いし、オモチャとして渡しました。

 

大人の私物が大好きな我が子は夢中で遊んでくれて、飛行機の旅を乗り切る事が出来ました。(先輩ママ:そうママさん)


 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

子連れ,規制,先輩ママ,経験談,アドバイス

 

飛行機に乗る前にたくさん歩かせてお腹いっぱいに

 

飛行機に乗る前にたくさん歩いて疲れさせます。デッキから飛行機を見たり、お店を見ながらウロウロしたり。そしてお菓子などを食べさせてお腹いっぱいにさせます。

 

だいたい疲れてお腹いっぱいだと寝てしまうので、この方法で2回成功しています。飛行機に乗る時間も1時間程度なのでこれでどうにかなります!

 

一応起きてしまった時のために、タブレットに子供の好きな動画をダウンロードして用意してあります。(先輩ママ:みなちゃんママさん)


 

子連れ,規制,先輩ママ,経験談,アドバイス

 

飛行機移動は、授乳できる状態でずっと抱っこ

 

1歳になったばかりの子との飛行時間50分の帰省でした。

 

実際に帰省する前にネットで情報収集をしたのですが、飛行機の場合、離陸・着陸の時に耳が痛いようでよく泣く。その時に、授乳したり、ミルクや水を飲ませると良いと書いてあったので、授乳できる状態で抱っこしていました。

 

窓側に座って、隣に夫、授乳ケープをして、まわりの人に授乳しているのが分からないようにはしました。飛行機が動いて泣き始めた瞬間にすぐに授乳。そしておっぱい大好きな子なので、飛行状態が安定している時でも、飽きて泣いてはすぐにおっぱい、で乗り切りました。 (先輩ママ:たっくママさん)


 

スポンサーリンク

 

1〜2歳時連れ新幹線の場合

子連れ,規制,先輩ママ,経験談,アドバイス

 

子連れ,規制,先輩ママ,経験談,アドバイス

 

1〜2歳児と新幹線に乗る時のおすすめな時間帯と便利グッズ

 

1〜2歳を連れての新幹線を少しでも、子供も親も快適に過ごせるように実践している事は、移動時間は出来るだけ子供が朝寝、昼寝等の眠っている時間帯を選ぶと移動中に眠ってくれやすいのでおすすめです。

 

中々、寝ない、寝ぐずる子は新幹線内で食べやすいおにぎりやサンドウィッチ等で食事の時間にしてしまうのも間がもつのでおすすめです。

 

駅から駅までの区間が長くなると空気がこもり暑く感じる事があるので、服は脱ぎ着しやすいもので、うちわや飲み物はあるといいと思います。子供が退屈しないようにするおもちゃは、お絵描きボードや水の塗り絵、貼ってはがせるシール等の音が出ずに繰り返して遊べる物が便利だと思います。(先輩ママ:2児ママさん)


 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

子連れ,規制,先輩ママ,経験談,アドバイス

 

1歳児と楽しい新幹線の旅??私の試行錯誤の結果!!

 

毎回必ず持って行くものは、絵本と、お絵描きボードという、描いて消せるオモチャです。

 

私は必ず子どものお昼寝の時間に合わせて乗車します。遅めのお昼ご飯(ちなみに、毎回パン)を、乗った瞬間に食べさせます。そして寝かしつけます。すぐ眠くならない時は静かに遊びます。到着より早目に起きた場合は、アイスを食べます。

 

駅では、トイレ、パンの買い物等の用事を済ませます。それでも時間がある時は、手をつないでお散歩してます。

 

新幹線は、座席指定でトイレの近く、多目的ルームの近く、車両の最前列か最後尾の席を予約します。
最前列は前にスペースがあるのでレジャーシートがあるだけでちょっとした半個室のように使えます。(先輩ママ:くままさん)


 

1〜2歳時連れ自動車(高速道路利用)の場合

子連れ,規制,先輩ママ,経験談,アドバイス

 

子連れ,規制,先輩ママ,経験談,アドバイス

 

サービスエリアで長めの休憩とおむつ交換、授乳

 

夏休みに限らず年に何回か、高速道路を使って帰省しています。2,3時間の距離です。

 

子供が1〜2歳の小さい時には、チャイルドシートにずっと座らせておけないので、サービスエリアで長めの休憩を取るようにしていました。時間によっては食事を取ったり、おむつ交換、授乳をしていました。

 

また車の中で寝ている時は良いのですが、起きてしまうと動きたくなったり泣き出したりするので、DVDを用意しておいて見せて気を紛らわせていました。あとはお菓子を食べさせたり。

 

とにかく好きなものいろいろ準備しておいて与えました。普段はそんなに甘やかさないのですが、高速を走っている時にギャン泣きされると一番困るので、今日は特別!としてご機嫌でいられるようにしました。

 

あと、帰省ラッシュにはまると何時間かかるか分からなくなるので、なるべく避けるようにしていました。


 

子連れ,規制,先輩ママ,経験談,アドバイス

 

渋滞を避けスムーズに帰れるように夜間移動

 

年1回、主人の実家に帰省します。お盆か正月になりますが、息子が1歳の時はお盆でした。

 

新幹線と迷ったのですが、新幹線の中で泣かれるよりは車の中であれば個室なのでマシかな、と思って高速道路を使って4時間ほどかけて帰りました。荷物もあれこれ多くなっていたので、車が便利でした。

 

運転は主人にお任せで、主人の提案で、渋滞を避けるために夜間の移動を選びました。夜中の1時に家を出て、朝方5時頃着きました。いつも夜8時頃寝て朝7時くらいまで起きない息子。おかげで息子は夢の中。まったく起きることなく、本当に信じられないくらいスムーズに帰れました。

 

それに私は主人とゆっくりと話すことができたので一石二鳥っていうか、充実した時間を過ごせました!

 

家に戻る時も同じように夜間移動にしたら全然起きずに大丈夫でした!


 

▼妊娠中の便秘に悩んでいる方へ

子連れ,規制,先輩ママ,経験談,アドバイス



▼妊娠線予防法を知りたい方へ

子連れ,規制,先輩ママ,経験談,アドバイス



▼母乳育児を目指す方へ

子連れ,規制,先輩ママ,経験談,アドバイス



▼赤ちゃんのぷにぷに肌を守るために

子連れ,規制,先輩ママ,経験談,アドバイス



▼胎教からできる幼児英語教育

子連れ,規制,先輩ママ,経験談,アドバイス



▼妊娠超初期症状体験談まとめ

子連れ,規制,先輩ママ,経験談,アドバイス