乳首の黒ずみ 妊娠トラブル 経験談

「乳首の黒ずみ」だって生まれてくる赤ちゃんのため!!

乳首の黒ずみ,妊娠トラブル,経験談

妊娠すると体の色々な変化に悩まさせます。わたしもその一人でした。
つわりから始まり、頭痛、睡眠障害、腰痛、貧血などなど…。様々な体の変化の中でも、わたしがショックだったのは、乳首の黒ずみです。

 

昔から胸には自信があったわたし。友達と温泉に行っても見せびらかすような人でした。

 

妊娠が発覚し、とても嬉しく誇らしく思っていました。まだまだ妊娠初期の12週ごろです。
「あれ?乳首こんな色だったかな?もしや黒くなってきてる!?いや、気のせい気のせい」 と思いながら過ごしておりましたが、時が経つにつれ確信に変わっていきました。確実に、乳首の黒ずみです。

 

乳首自慢のわたしとしてはとてもショックでしたが、これも赤ちゃんが生まれたときにおっぱいを見つけやすくするためだと聞いてからは乳首の黒ずみも悪くないなと思うようにしていました。

 

妊娠中のトラブル:乳首の黒ずみ
週数:12週

 

スポンサーリンク

 

乳首の黒ずみを解消するのに有効なこと

乳首の黒ずみ,妊娠トラブル,経験談

乳首の黒ずみが気になってからは、しょうがないことだと暫くは諦めてそのままにしていました。

 

しかし、妊娠も後期に入るころ、やっぱり黒ずみご気になり出し、どうにならないものかとインターネットで調べてみました。
その結果・・・ やはり乳首の黒ずみは仕方ない! とのことでした。非常に残念。

 

でも諦めてきれないわたしは、自己流おっぱいマッサージをしてみることにしました。
やり方としましては、ボディクリームなどを使いおっぱいを優しく揉みしだき、乳首は指先で軽くマッサージ!血行がよくなり黒ずみも解消!するのではないかと、自分を信じて毎日続けておりました。

 

その結果、産婦人科のおじいちゃん先生にお乳がよく出る赤ちゃんの為の素晴らしいおっぱいだとお褒めの言葉をいただきました。
乳首の黒ずみはあまり変わりませんでした。

 

妊娠期間を振り返って

 

妊娠中、色々なことが起こり不安もたくさんありました。

 

ただ、胎動を感じるようになってから毎日が楽しくて、小さい命が愛しくてたまりませんでした。

 

赤ちゃんがわたしたち夫婦を選んできてくれたこと、本当に感謝です。

 

※当サイトに寄せられた個人の経験談を掲載しています。

スポンサーリンク