ルンクリ

出産間際に軟便になりました。私は悩んだと言うか排便するときに必要以上に力まないないように気をつけていました。

出産間近なので不安もあり野菜中心で心掛けていました。そうすることで、自然に毎日排便のコントロールが出来ていましたが、妊娠によるホルモンバランスの関係なのか軟便が続きました。

私の場合は、少し柔らかいだけだったのでそんなに悩んではないのですが、あまりにも便がゆるければかかりつけの先生に相談した方がいいです。妊娠中は、便秘にも下痢にもなりやすいので、一人であれこれ悩むよりは、気になることは何でも先生に相談した方が気は楽になります。

特に初産であればどんなことでも不安です。わからないのは当たり前ですので一人で悩まず相談するのが一番です。

妊娠中のトラブル:軟便
週数:38週

スポンサーリンク





軟便を解消するのに有効なこと

ルンクリ
軟便が何日も続くようであれば、かかりつけの先生に相談されたがいいです。便の状態によって薬が処方されると思います。最近は妊婦でも服用できる薬がいろいろとあるようです。

排便関係にかかわらず、妊婦は日頃から体調管理には気をつけていかないと、時には赤ちゃんにも危険がおよびます。赤ちゃんはお母さんが頑張って守ってあげないといけないですからね。

とはいっても軟便で妊婦や赤ちゃんが危険になったとかは聞いたことがないので、そんなに心配することはないと思いますが、気になることは何でも早めに家族やかかりつけの先生に相談するのが一番の解決法だと思います。

私的には、硬いよりは軟便の方が良いと思います。出産後は特に軟便がいいですよ。硬いと痔になりやすいので気をつけて下さい。

妊娠期間を振り返って

私は妊娠初期から出産までつわりがありきつかったことを思い出します。出来ちゃった結婚だったので妊娠中に結婚式を挙げました。つわりがひどくて結婚式も良い思い出ではありません。もう一回やり直したいぐらいです。

でも、お腹がどんどん大きくなるにつれて胎動が感じられ幸せな気持ちになりました。

※当サイトに寄せられた個人の経験談を掲載しています。