ルンクリ
妊娠12週頃からシャンプーやドライヤーをする度、普段ではありえない量の脱毛があり、髪質もバシバシになりました。原因はやはりお腹の子にカルシウムが摂られていたのかな?と思います。あとは私の就寝時間が遅く、睡眠不足だったのも原因の一つなのではないかと思います。

臨月まで深夜のパートをしていたことから、寝る時間はいつも2時をまわっていました。妊婦にとって睡眠はとても大切なことなので、そこから体調、脱毛にも影響してきたんだと思います。

食べ物でも言えるかもしれません。基本的に油っこい物や甘いものが大好きで妊娠中もよく食べていたので、栄養の偏りもあったように思います。なかなか妊娠したからといって食生活を見直すのは難しく、体重増加と共にとても悩まされました。

妊娠中のトラブル:脱毛
週数:12週頃

スポンサーリンク





脱毛を解消するのに有効なこと

ルンクリ
脱毛を解消するために特に何かしたという訳ではありませんが、私の場合臨月まで深夜のパートをしていたため、やはり睡眠時間も原因の一つだったのではないかと思います。パートが休みの日は極力早く寝るようにしました。

あとはシャンプーの際、擦るのではなく、泡立ててからやさしくマッサージをするようにしました。マッサージで頭皮をやわらかくすることで、毛穴のつまりなども解消され、より健康な髪の毛が生えてきますし、脱毛しにくい丈夫な毛根ができあがるのでは、と思います。

マッサージに関しては、行きつけの美容室で教えていただきました。やはりより良い髪の毛を保つためには頭皮が硬いとだめだそうです。少しでも皆様の参考になれば幸いです。是非試してみてください。

妊娠期間を振り返って

妊娠がわかった時からとても幸せだったのですが、やはりお腹が出てきて胎動を感じれるようになってからが一番お腹に赤ちゃんがいる実感がわいたし、母親になるという自覚も持てた気がします。

つわりで家事をするのもやっと という辛い時期もありましたが、強く印象に残っているのはやはり幸せな思い出ばかりです。

男の人には感じることの出来ない、貴重な貴重な体験ですよね。お風呂の中や、寝る前にお腹をさすりながら話しかける時間もとても幸せで、毎日の楽しみでした。

※当サイトに寄せられた個人の経験談を掲載しています。