ルンルンクリック
起きているのが辛いぐらいの強い眠気がありました。正社員で勤務時間も長く最初は仕事の疲れからかな?と思っていました。眠たすぎて旦那にも心配されるほどでした。

妊娠を希望しており、毎月生理がくるのが嫌でした。不妊治療をしていることもあって毎月不安と希望がありました。

タイミング法ではなく、人工授精をしたので、今度こそは!と期待の方が大きかったです。

特に吐き気もなく、眠気だけだったので、妊娠しているな、とは実感しませんでした。妊娠が分かるとドラマのように「うっ」と吐き気がくるのかと思っていましたが、案外普通に過ごしていました。

次の婦人科の診察で妊娠しているかどうかちょうど分かる時期だったので、そわそわしていました。

妊娠超初期症状:眠気
週数:5週

スポンサーリンク





「眠気」を感じてから妊娠反応が出て

婦人科の診察で妊娠していることが発覚し、待望の赤ちゃんだったので、嬉しさで涙が溢れそうでした。不妊治療した結果の妊娠であったので、他の夫婦よりは嬉しさや赤ちゃんへの思い大きかったと思います。戸惑いはなかったのですが、せっかく出来た赤ちゃんだったので、二人で今の時期がとても大事だから、大切にしていこうね、と誓い合いました。

またせっかく出来たのだから、妊娠初期は流産が多い時期でもあるので、妊娠が分かった時に葉酸サプリを購入しました。妊娠初期に必要な栄養素であります。



それと雑誌を買って、気をつけなければならないことが多く書かれていたので、それを参考にして実践していました。私たち夫婦は喜びが1番大きかったと思います。

妊娠生活を振り返って

妊娠生活は妊娠初期の時に出血があり、病院にすぐに電話をして、診察に行きました。その時に切迫流産との診断を受けてショックを受けました。仕事を休んで自宅安静をし、流産は免れましたが、その時は不安でいっぱいでした。

それからは元気に育ってくれて、無事出産できました。
今では目の前に元気な子がいて、幸せな気持ちでいっぱいです。

※当サイトに寄せられた個人の経験談を掲載しています。