ルンルンクリック

生理予定日を過ぎてからの頭痛。つわりの症状とはまったく気がつきませんでした。
朝起きたときや空腹時に、頭全体がズーンと重くなる感覚がありました。ひどいときは朝、布団からなかなか出られなかったり、日中も横になって休んでいました。頭痛以外は、これと言って体調に変化がなかったので、妊娠が分かってからもこれがつわりの症状の一つなのかな・・・と、半信半疑でした。

また、こんなに頭痛がひどい状態が続いていたら、ひょっとして赤ちゃんにも何か影響するのでは、と考えたりもしました。

もちろん妊娠できたことはとても嬉しかったのですが、毎日続くひどい頭痛に、イライラしたり気分が沈んだり、気持ちが不安定になることが多かった気がします。
初期の頃は、妊娠の嬉しさと頭痛の辛さが交互にやってくる感じでした。

妊娠超初期症状:頭痛
週数:4,5週

スポンサーリンク





頭痛を感じてから妊娠発覚して

ルンルンクリック
生理が少し遅れているなと気づいたころから、頭痛が始まりました。それまで、生理前にも頭痛が起こることがあったのでそろそろ生理が来るのかなと思っていました。

しかし、生理予定日から1週間を過ぎても生理が来ず、産婦人科で診てもらったところ妊娠していることが分かりました。
まさか頭痛が妊娠の症状の一つであるとは思わなかったので、妊娠していることが分かったときはとても嬉しかったです。

が、それと同時に、日に日に頭痛はひどくなっていきました。病院で妊娠していても服用できる鎮痛剤を処方してもらい、それを飲みながら、何とか初期を過ごしていたという感じでした。

頭痛がひどくなるたびに、お腹の赤ちゃんは順調に育っているのかなと少し不安になったりもしました。

妊娠期間を振り返って

お腹の中に赤ちゃんがいる、と思うだけで、辛いことがあっても頑張れました。

貧血気味だったので臨月に入ってから毎日のように注射に通いましたが、それさえも赤ちゃんのためと思うと全く苦痛ではありませんでした。
赤ちゃんが、私を母親にしてくれました。

※当サイトに寄せられた個人の経験談を掲載しています。