ルンルンクリック

生理予定日の少し前くらいから肌荒れが始まり頬にブツブツの吹き出物ができました。

普段から生理が始まる少し前は肌荒れがあるので、今回も「そろそろ生理がくるのかな?」と思っていたのですが、いつもの肌荒れの感じより肌が脂っぽくて化粧水も合わなくなり顔がヒリヒリするような感じになりました。

妊活中だったので、いつもと違うことに敏感になっていたので「もしかしたら?」と思いながらも、まだ妊娠検査薬を試すには早いかと思い様子を見ていましたが、吹き出物はしばらく治らず化粧のノリも悪く出かけるのが嫌になっていました。

妊娠の可能性も期待してたので薬は生理が来るまで、もしくは生理が遅れて妊娠検査薬を使うまでは控えようと思っていました。
スキンケアには気をつけていたので、とにかく吹き出物が続いていたのが嫌でした。

妊娠超初期症状:吹き出物
週数:3-5週

スポンサーリンク





吹き出物が出てから妊娠発覚して


普段の生理前に来る肌荒れ・吹出物とは違う荒れ具合だったので毎日気になっていましたが、妊娠検査をするにはまだ早いかなーと思いながら5週目くらいまで過ごしていました。

生理予定日を2週間過ぎて検査をしたところ陽性だったので、吹出物の原因はこれだったのかなと少し安心しました。
吹出物だけで落ち込んでいた私は、これからしばらく続く妊婦生活の中で色々不調が起きることを少し不安に思いました。妊婦向けの情報誌を買い、不調は自分だけではなくみんながそれぞれの不調に悩みながら赤ちゃんに会う楽しみを感じるんだなぁと思い、前向きに楽しく妊婦生活を始めようと思いました。

吹出物・肌荒れはしばらく続きましたが、気づいたらいつの間にかなくなっていました。

妊娠期間を振り返って

雑誌などで情報を集め、共感したり、時に不安になったり、今までの人生の中で一番自分の体に気を使っていた時期だったと思います。

主人がポジディブな人だったこともあり、あまり暗いことは考えず、とにかく会えるのを楽しみに毎日をのんびり過ごしていました。

※当サイトに寄せられた個人の経験談を掲載しています。