下痢 妊娠超初期症状 妊娠予測 体験談

スポンサーリンク

【妊娠超初期症状】「下痢」と吐き気! 胃腸炎か妊娠超初期か悩む

下痢,妊娠超初期症状,妊娠予測,体験談

 

胃腸炎のような吐き気下痢に突然襲われました。水分を取ってもすぐに出てしまうので、病気かと思いました。
とにかく吐き気と10分に1回くらい襲う腹痛からの下痢で起きているのもやっとでかなり辛かったのを覚えています。

 

でも他に出ていた症状と合わせて検索すると、妊娠超初期症状では…?とあったのでドキドキもしていました。生理予定日より前に少量の出血もあり、着床出血かな?と思っていたこともあったので、妊娠もありえると思っていました。

 

なので薬は飲まないようにしてポカリスエットなど水分をとってしのいでいたので、なかなか治らず5日くらいずーっとお腹が痛くてトイレばかり行っていました。不思議とお腹はすぐにすくのでご飯はしっかり食べていました。

 

妊娠超初期症状:下痢
週数:4週

 

スポンサーリンク

 

 

下痢を感じてから妊娠発覚して

下痢,妊娠超初期症状,妊娠予測,体験談

 




着床出血らしきものもあったので、妊娠だろうな〜とは薄々思っていましたが、少し水下痢っぽかったので心配もありました。下痢の間は怖かったので妊娠検査薬を試す気にもなれず、まあでも頭では妊娠だと思っておいて、下痢が収まってから妊娠検査薬を試すとやはり陽性。

 

でも下痢が長かったので赤ちゃんは無事か!?と、妊娠検査薬をしてからすぐに産婦人科へ行きました。
結果赤ちゃん(胎嚢)は見られましたが、心拍がまだだったのでまた次と。なんともなくてほっとしたのを覚えています。

 

その後、先生が「水下痢は少し心配」とおっしゃったので、点滴をしていただき、すぐに体は楽になりました。
その後7週ごろには心拍も確認でき、大きさも問題ないと言われたときはとても安心しました。妊娠超初期の下痢はよくあるそうです。

 

 

妊娠期間を振り返って

 

下痢から始まった妊娠生活。6週に入ったころからは辛い吐きつわりに襲われ、パンしか食べられなくなったり、16週でやっとつわりが終わったと思ったら次は貧血。立ちくらみや動悸ですぐ横になっていました。

 

妊娠とって辛いことしかないのかー!と思いましたが、安定期からは可愛い胎動を感じてにやにやしたり、希望の性別だとわかり夫と名前をあーでもないこーでもないと相談し、産むまではすごく楽しく過ごせました。

 

妊娠初期は大変ですが、乗り越えると赤ちゃんへの想いも強くなり、幸せだなと感じることが多くなりました。

 

※当サイトに寄せられた個人の経験談を掲載しています。

▼妊娠中の便秘に悩んでいる方へ

下痢,妊娠超初期症状,妊娠予測,体験談



▼妊娠線予防法を知りたい方へ

下痢,妊娠超初期症状,妊娠予測,体験談



▼母乳育児を目指す方へ

下痢,妊娠超初期症状,妊娠予測,体験談



▼赤ちゃんのぷにぷに肌を守るために

下痢,妊娠超初期症状,妊娠予測,体験談



▼胎教からできる幼児英語教育

下痢,妊娠超初期症状,妊娠予測,体験談



▼先輩ママ教えて!妊娠・出産・子育ての経験談集

下痢,妊娠超初期症状,妊娠予測,体験談